忍者ブログ

2019
10
22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/10/22 (Tue.)

2008
07
01

マッハGO GO GO



動画をご覧になって
あなたはどんな感想をお持ちになりましたか。

なつかしい
相変わらずカッコイイね。

歌詞の言葉がふるい(負けじ魂親譲り・・・)>私

それとも
その斬新さに感動し
衝撃を受けたでしょうか。

映画「SPEED RACER」の監督ウォシャウスキー兄弟は
2分あまりのこのアニメにこれまでのアニメにない斬新さを見出し
映画「マトリックス」に取り入れ大成功させたそうです。

マトリックスといえば その部分がどこなのか
もうお分かりですね。
歌が終わって 三船剛が車の外に飛び出した瞬間 動きが止まり
カメラが90度回転する最後のシーン。


ほらね
衝撃的でしょう。

それまではカメラを動かすという発想など思いもよらないことでした。


「マトリックス」が初めて紹介された時 その映画の斬新さで人々は驚いたけれど 実はこんなところに下敷きがあったなんて。
 新しいジャポニズムですね。 




PR

2008/07/01 (Tue.) Trackback(0) Comment(4)  !

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

スピルバーグのデビュー作の”激突”を見たとき、マッハ号(?)がトラックとラリーをする場面を思い出しました。
そのときの話の内容は詳しくは覚えていませんが、マッハ号が懸賞金付ラリーに参加、車のタイプは自由という設定だったように覚えています。
スピルバーグはこれを見たんじゃないだろうかと思ったのでした。
マッハ号(?)と巨大なトラックとが熾烈な競争をするんですが、後半はマッハ号にトラックが猛然と襲い掛かって行きます。(ぶつかっていったり、体当たりと何でもあり!)
最後は、トラックが崖から墜落して自爆です。
これって、”激突”と場面がそっくりなんです。
トラックと一般自動車というは違いはありますが、、、内容的にはそっくりだったように思います。
スピルバーグが”激突”を発表したのは1971年です。
マッハGOGOGO!を参考にしても時間的には無理はないように思うんですが、、、
少し思い込みが強い話なったかもしれません。
間違っていたらすみません。

ヤッターマン  2008/07/02 (Wed.) 11:36 edit

いやぁ~何十年も前のアニメなのに、カッチョイイですなぁ~。巨人の星もそうだけど、なにゆえ、part2はコケたのだろう・・・。
チキチキマシン猛レースのテーマ曲も頭に浮かんできましたぞ。ああ、歳がバレる・・・。

れいんぼーまま  2008/07/02 (Wed.) 14:21 edit

こんばんは^^
ありがとう!!
この画像が見られるとは・・・感謝♪
息子に見せたら喜ぶぞ~☆
全く古さを感じさせないわ。
あー嬉しい(0^-^0)

たんぽぽ  2008/07/02 (Wed.) 22:29 edit

>たんぽぽさん
>れいんぼーままさん
yahoo動画で全話みられますよ。
http://streaming.yahoo.co.jp/special/anime/machgogogo/
私は韓国ドラマに入り浸っていますが・・・

>ヤッターマンさん
スピルバーグもそうだったんですね。
激突はじわじわ怖くなる映画で印象的でしたね。

すずめ  2008/07/03 (Thu.) 14:34 edit

Trackback

Trackback for this entry:

Twitter ブログパーツ

天気予報

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[01/15 れいんぼーまま]
[10/17 ダイアナ]
[10/07 すずめ]
[10/05 道子]
[09/21 すずめ]
[09/18 ponちゃん]
[09/15 すずめ]
[09/12 ponちゃん]

最新記事

リンク

カテゴリー

プロフィール

HN:
すずめ
性別:
非公開

本をさがす

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

RSS

アクセス解析