忍者ブログ

2019
10
22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/10/22 (Tue.)

2010
02
10

ヤバかった日


「ただいま~ いやあ~きょうはヤバカッタ ちょうヤバカッタ。」

まあ だいたい息子達は家に帰るなりこういいます。



はじめは、何か失敗したのかと思って聞いていたら、どうもそれだけではない様で、いい事があった時も 感動したことも 失敗したことも悲しかったことも、何でもかんでもヤバイなのだ。

今日のヤバイ それは良いことだったのか 悪いことだったのか 詳しく述べよ。。。と
詳しく聞いてみるだけれど ヤバイヤバイであるらしい。
仕事だからいろんなことがあると思うけれど 息子達の表現ではすべてがヤバイ 良くても悪くてもヤバイなのだ。


良くも悪くも気持ちが揺れることをヤバイと言っているのだ。


だとするとすごく便利な言葉だ。何でもヤバイで済ますことができる。使ってみるとそれはそれで快感ですらある。







PR

2010/02/10 (Wed.) Trackback(0) Comment(3)  !

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「いいヤバイ おやつがもらえた お庭でひなたぼっこをした
わるいヤバイ お風呂にいれられた おかーさんがごはんを忘れた」 はな

れいんぼーまま  2010/02/10 (Wed.) 12:17 edit

いい意味の「ヤバい」の使い方が始まったのは、業界の人たちからだったということを聞いたような気がします。
私自身は、超絶にすごすぎる芸術体験、限界体験なんかにはやっぱり「やばい」を使いますが、よほどのことでないと言わないです。
残念ながら、そこまで心動かされることって、滅多にないですし。
いつも言っている息子サンたちは、楽しくて感受性豊かな日々を送られているということなのではないでしょうか。
若いって素敵。

仁美  2010/02/12 (Fri.) 02:27 edit

実はもっと続きを書きたかったけれど、目が痛くなって途中で止めてしまいました。
ずっと左目がヤバイ。

れいんぼーままさん
はなのヤバイは 
外に出したま入れてもらえない時。
外は寒い入れてくれろ・・・きゅいーん

やばっ 入れてもらえないぞ
もっとないてやる きゅーんきゅーん


仁美さん
息子達のヤバイの話を聞いていると 日本の国はこれからますます住みにくくなるんじゃないかと悲観的に思えること。ヤバイです。

長男はお給料が送れて2回に分けて出ています。
とてもヤバイです。

良い話は少なくて きゅーん。

すずめ  2010/02/13 (Sat.) 15:52 edit

Trackback

Trackback for this entry:

Twitter ブログパーツ

天気予報

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[01/15 れいんぼーまま]
[10/17 ダイアナ]
[10/07 すずめ]
[10/05 道子]
[09/21 すずめ]
[09/18 ponちゃん]
[09/15 すずめ]
[09/12 ponちゃん]

最新記事

リンク

カテゴリー

プロフィール

HN:
すずめ
性別:
非公開

本をさがす

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

RSS

アクセス解析