忍者ブログ

2019
10
22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/10/22 (Tue.)

2008
11
20

おいしいまんじゅう どこだ!

昨日は霞ヶ浦あたりを夫の運転する車でうろついていた。
私たちは苗字のとおり 方々うろつくのが好き。今日の目的は黄色く色づいた大銀杏なんだけれど 目的地のイチョウはまだ緑で、黄葉はもう少し後らしかった。


道を走っていたら

赤地に白い文字の大きな看板が見えた

「おいしい まんじゅう」



しばらく走ると また

「おいしい まんじゅう」の看板


三度目には 声に出して読んでしまった

「おいしい まんじゅう」。




しかし お店はどこにあるのやら

また少し走ると

「おいしい まんじゅう」



おいしいまんじゅう 食べたい。
「おいしいまんじゅう」は本当においしいのか。
いったいそのお店はどこだ どこにあるねん。





だんだん おいしいまんじゅうが食べたくてたまらなくなってくる。

「おいしいまんじゅう この先です 一度食べて」

看板には 他にもこんな文字が書いてある。
読みにくいところを 頑張って読んださ。





「おいしいまんじゅう 三つ目の信号を右折れ」
うんうん だいぶ近づいてきたらしい。


看板に導かれながら走ってきて ついにそのお店にたどり着いた。
もう夕方。





おおついにやってきたぞ おいしいまんじゅう屋





夕日に映える「35円 みそまんじゅう」の看板が郷愁をさそう。。。かな?



お店には素朴な感じの まんじゅう 黒砂糖 黒ゴマ みそ 抹茶などの種類。 羊羹 どらやき などなど 

私たちはまんじゅう 最中 どらやきを買った。
まだ家に アップルパイとチョコレートケーキがあるよと 夫の袖を引っ張る。。。止めないといっぱい甘いものを買う人です。

しかし
家まで待ちきれず 車の中でほおばっる。



ふんわりやわらかくておいしいまんじゅう 
看板に偽りなく たいへんおいしいまんじゅうでございました。


霞ヶ浦は 以前にも蓮田の中にぽつんとある一軒のどら焼きのお店が、大繁盛で 一日中お客が入れ替わり立ち代りどら焼きを買いに来ているのに驚いたことがあるけれど 今日のお店も こんな夕暮れの時間にもかかわらす ぽつぽつお客さんが来ていた。看板に引っ張られてやってきたか?。

あずきが沢山とれる土地なんかも知れない。

おいしい ってどんな味なんだろう。
東京のテレビでも度々紹介される「たいやき」
一度並んで買って食べたけれど 私には普通の味だった。
取り立ててどこがおいしいのか分からなかった。 
夫に聞いたら 自然な味がするからおいしいのだと言う。


確かに その鯛焼きの生地は小麦粉以外の味がしなかったし あんこも素朴な味だった。


新しくて つやもよくぷっくり太ったいい小豆を使うと おいしいあんこが出来る。それが普通の味とは思っているけれど、かさを増やすために小豆以外の豆を混ぜたり 防腐剤などの添加物が入っておいしさを装った味 そっちの方がおいしいと勘違いしているのが今の時代。

おいしい が分かるって 難しい時代にになってきた


PR

2008/11/20 (Thu.) Trackback(0) Comment(0) 見聞読

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

Twitter ブログパーツ

天気予報

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[01/15 れいんぼーまま]
[10/17 ダイアナ]
[10/07 すずめ]
[10/05 道子]
[09/21 すずめ]
[09/18 ponちゃん]
[09/15 すずめ]
[09/12 ponちゃん]

最新記事

リンク

カテゴリー

プロフィール

HN:
すずめ
性別:
非公開

本をさがす

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

RSS

アクセス解析