忍者ブログ

2019
10
16

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/10/16 (Wed.)

2008
08
29

PET検査

移植から まる4年経過したので PET検査を受けました。

予約が11時だったので
・・・15分前には受付を済ませて血液検査も受けて・・・

と事前に渡される説明書に書いてあったので10時半には病院に着きたいと思い8時半には家を出たいと夫に言っておきました。

7時半に
「畑に行く~」 と言い出し

出かけてしまい
畑に行ったら土砂降りで 車の外に出られないと電話があり

やっと帰ってきたら
「朝ごはん 食べる」 と言い出し

結局家を出たのは 9時。
まあ いつものことですが、すべては運転手の気分のままにです。



1年前 PETの検査を受けた時には係りの先生がすごく怖い方で
時間に遅れて叱られてしまいました。
その上 私がりんごジュースのペットボトルを持っていたので
「ええ~ それ飲んだんですか?
飲んではいけないの知ってますよね。。。
検査受けられませんよ。」とまた怒られていましたら 
「血糖値を計りましょう。それで受けられるかどうか分かりますから。」
他の方が助け舟を出してくださり
血糖値を計ったら 大丈夫だったので 無事検査を受けられましたが、


結果は なんだかなあ よく分からん。。。
というものでした。


今回も怖い先生がいると思い 時間ぎりぎりだったけれど急いで検査受付を出したら
今日は全員女性で 穏やかな雰囲気。 よかった。

よく説明書も読んだし 検査結果もバッチリ

と思いきや その後の診察の時
画像を見ながら説明を受けても
なんだかなあ よく分からん

昨年と同じ結果


首の周り

に集積が見られる

再発 かも知れない。 という画像診断医師の所見でしたが
主治医の先生も 再発かも知れない 炎症かもしれない
 というものでした。


PET検査ってすごく高価な検査(2万5千円くらい)で
時間もかかるし 疲れる検査なのに

「かも知れない」 しか分からないなんて なんだかなあ。




病院の帰り
故障していた車が 大丈夫みたいだよ 動くよ 
と連絡があったので 引き取りに修理工場に立ち寄り
代車を我が家の車に乗り換えて帰りました。

でもやっぱり 途中でギアが入らなくなり
家まで10kmと言うところでやっぱりエンコ
してしまいました。

幸い昨日は次男も病院に付き添って来てくれていましたので、
次男の知り合いのところに電話し 車を駐車させてもらって
JAFを呼び 牽引されて家まで帰ってきました。

ディーラーも保険会社のロードサービスも迎えに来ないのです。
修理困難と成るとこの冷たさです。


家の車は もう作られていない車種で
会社は 中国に買われ その後インドに買われ
部品を手に入れるのも難しい状態だとか。

修理工場も ディーラーも修理を嫌がっているのです。


車は消耗品 ただの足だと 私自身はずーっと思っているのですけれどね。

男のロマンとか 思い入れとか 結構厄介なものです
早く思い切れ~


PR

2008/08/29 (Fri.) Trackback(0) Comment(4) ミニ移植

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ご主人、それではあまりにスズメさんが可哀想じゃないですか!
しかし、かくいう私もいつかヨタハチのオーナーになりたいと願っている思い入れの強い男の子であります。ハイ!

ヤッターマン  2008/08/29 (Fri.) 16:27 edit

お疲れ様でした。
私はPET検査が大の苦手(;^^
あの狭い空間がとても苦痛なのです。
出来れば眠った状態で受けたい・・・。
『かもしれない』は私も嫌ですね・・・。
男のロマンも時として・・・困りものです(-・-)。

たんぽぽ  2008/08/29 (Fri.) 22:47 edit

>ヤッターマンさんは ヨタハチなんですか。
とっても可愛い車ですね。
次男はヨタハチオーナーズクラブの方とも知り合いで 集まりなどに一緒に行きますと、皆さん親切で温かくて気さくな方ばかりです。

そんな中で聞いた話ですが、ある時ヨタハチに乗って信号待ちしていたら、隣に車が止まって 運転している方が、

「家にも同じ車があるんだけれど長い間置きっぱなしの状態 あなた良かったらあげるよ。」

と言うのでもう一台 ヨタハチが増えたそうです。とてもいい状態の車だったそうですよ。

はあ~ うちもだれか 動く車 
くれないかなあ。

すずめ  2008/08/30 (Sat.) 10:20 edit

>たんぽぽさん
いつも気にかけてくださってありがとうございます。
PETは2回目ですが ずっと目を閉じて受けているので中がどんなに狭いか見ていないのです。
私狭いところが苦手で 聴力検査の小部屋も入ると心臓がドキドキして苦しくなります。
PETは20分くらいなので 始まってから終わるまで一度も目を開けません。

シンチグラムの検査は 時間も長いので検査の方に狭いところが苦手だと言うと 音楽をかけてくださったり ずっと話しかけてくださったりして何とか検査を受けている状態。
検査は嫌ですね。

ケセラセラ あんまり気にしないことにします。


すずめ  2008/08/30 (Sat.) 10:33 edit

Trackback

Trackback for this entry:

Twitter ブログパーツ

天気予報

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[01/15 れいんぼーまま]
[10/17 ダイアナ]
[10/07 すずめ]
[10/05 道子]
[09/21 すずめ]
[09/18 ponちゃん]
[09/15 すずめ]
[09/12 ponちゃん]

最新記事

リンク

カテゴリー

プロフィール

HN:
すずめ
性別:
非公開

本をさがす

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

RSS

アクセス解析