忍者ブログ

2019
10
16

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/10/16 (Wed.)

2007
05
18

診察日



ミニ移植の後 診察が3ヶ月ごとになり昨日はその3ヵ月ごとの診察日。

生憎の雨
同じ日 義母も病院に行く日なので 夫の運転で朝7時半に家を出た。
雨のため 下の道も 高速道路も大変混雑していた。

2時間かかって 義母の家につき
義母と一緒に築地に送ってもらって 義母と夫は大塚の病院へ受診に行った。

病院はいつもと同じ流れだったけれど
コンピューターシステムが更新されて変わっていた。

いつものように採血と尿検査
診察

血液検査尿検査 数値の上では異常なし
触診でもリンパの動きに際立った変化なし。

2月から3月にかけて 熱を出たことを話したら
こわい肺炎もあり 命取りになる可能性もあるから
必ず電話して相談するように注意された。

熱 出してしまったら昼間は一人だし
一人で動けなくて 考えられなくて
何でもいいから 動かないで何もしないでいたい
と思うんだよね。いつも。

何か薬飲みましたか?
ときかれたので

シプロキサンを飲んだと答える。

シプロキサンは 一時的応急的な抗生物質なので
やはりこういうときは受診しなくてはいけないと言うお話でした。 

そして やっぱり 肺機能が悪くなっていて
心拍数が 122 もう一度計りなおして102

それで次回は 肺機能検査することになった。



「ゾウの時間ネズミの時間」
と言う本を読んだことがあるけれど

いろんな動物の心拍数を調べたら
 動物の生涯心拍数が15億回 くらい
心拍数が多い動物は寿命が短い

なんてお話を思い出した。
なんてことで
きょうはとりあえず
ドラえもんブッセ
カラメルプリン味を食べている。
どの顔で食べているかはヒミツ

PR

2007/05/18 (Fri.) Trackback(0) Comment(2) ミニ移植

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

お久しぶりです。
ところで、長女は今福岡市住まいですが、肺活量が減ってしまってかなり大変です。
ゴーヤ日よけで夏の暑さをしのいでくださいね。

karaito  2007/07/05 (Thu.) 21:57 edit

ご無沙汰しております。
いろいろお気に掛けていただきメールもいただきましたのにお返事も差し上げられなくて申し訳の無いことでした。
ずっと気になっていましたが、お嬢様も肺活量が減ってしまわれたご様子 とても心配です。
私はステロイドの吸入をするように処方されているのですが、いつも忘れてしまって、そのうちやらなくなって 私はいい患者ではないですね。
ネクサスの皆さんの意見を読んで、謙虚に丁寧に生きなくちゃねと反省しているところです。

息が苦しい特は歌の練習で訓練したり
唾液が出ない時は 唾液腺のマッサージしたり 四六時中梅干のことを連想したり
涙が出ない時はコテコテ韓国ドラマで涙を誘発してみたり ささやかな抵抗?の日々です。
お嬢様のお加減が良くなりますように。
お大事になさってくださいね。

すずめ  2007/07/06 (Fri.) 18:27 edit

Trackback

Trackback for this entry:

Twitter ブログパーツ

天気予報

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[01/15 れいんぼーまま]
[10/17 ダイアナ]
[10/07 すずめ]
[10/05 道子]
[09/21 すずめ]
[09/18 ponちゃん]
[09/15 すずめ]
[09/12 ponちゃん]

最新記事

リンク

カテゴリー

プロフィール

HN:
すずめ
性別:
非公開

本をさがす

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

RSS

アクセス解析