忍者ブログ

2018
04
25

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/04/25 (Wed.)

2010
01
06

午前7時の煩悩 朝の脳内トリップ

この頃、あさ7時になると和室の障子の左上の一部が、朝日を受けてあたたかそうな橙色に染まる。
あまりにきれいな色なので 暫く眺めている。



お正月のテレビ番組で 作家須賀敦子さんのアッシジで勉強された頃のエッセーを美しい映像で綴った番組を見た。

教会の壁を照らす夕日に向かって 祈りをささげる尼僧を 夕日が沈むまで ナレーションも音楽もなく ただ映していた。
聞こえるのは小鳥のさえずりだけ 心安らぐ番組だった。

その印象が残っていたので 朝日に祈ってみることにした。

始めは 静かに祈りをささげていた尼僧の姿 小鳥のさえずり。。。のイメージ。。。

突然 賀状に描いている虎の絵 ネコの前足 。。夕べ犬のハナにご飯上げるの忘れた。。。赤いネクタイ アイロン 食べかけの半分に切った白菜 次から次に断片的な記憶がおもちゃ箱をひっくり返したように現れては消え 現れては消える。

あの尼僧は心の中で、祈りの言葉を言っていたのかしらとふと思う
祈りの言葉を知らないので

座禅なら 般若心経かしら そうしたらつのだひろさんが歌うゴスペルの般若心経が聞こえてきた。

無我の境地とは これらがみんな消えることなのか。。。
祈る言葉はあったほうが集中しやすく 目は閉じないほうが良い。

祈りは実に難しい行為だ。

まあ 暫くは次々現れる頭の中を楽しむのも悪くない。

ただ障子に映る朝日の色だけを見るのも悪くない。

今年も 煩悩だらけの1年になりそうである。


 

PR

2010/01/06 (Wed.) Trackback(0) Comment(2)  !

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ご報告(日記と関係ない内容ですんません)
今日、年末にやったMRIとMRAの結果を聞きに脳外へ行ってきました。
先生「詰まりかけていた血管が暗く写っているよね。」(血液が通ってないってこと?こりゃヤバイ?! やっぱ手術? 汗)
「でも、新たな脳梗塞はできてないし、痺れなどの症状もでていない。ってことは、バイパスができているんだと思うよ。だから手術はしない。今まで通り薬をきちんと飲んでね」(ひゃっほぉ~ えがったえがった)
ってなわけで、手術はしないで済みました。
夏の入院時から「バイパス手術した方がいいよ」と言われていて、国立病院での検査もおもわしくなかったから、いつかは手術と思ってました。でも、やっぱり恐いしぃ。 
そんなウツウツ・モヤモヤ・ドキドキした気持ちで過ごした半年間からやっと開放されました。

それにしても人間の体って不思議ですねぇ・・。ダメなところを補うように新たな血管(?)ができてくるなんて・・。
今後も真面目にお薬飲んで、暴飲暴食をせず(おいおい)、運動しなきゃ・・。


はなちゃんのご飯だけは忘れないでください

れいんぼーまま  2010/01/08 (Fri.) 22:13 edit

私の病気は「手術」と言う治療の選択は少なくて 薬で治療するので心配も大きなショックもなくてのんびりすごしてきましたけれど 大きな手術を受けるかもしれないという錘は 大変な重荷だっただろうなと推測します。 ほんとうに良かったですね。
>ひゃっほぉ~ えがったえがった
えがったえがった えがったえがった

病気すると体の不思議が良く分かりますね
ほんの数センチの病気で 
心配は地球3つ分
心がどんなに大きいか 思い知りますね
(思い知らないって?)
とにかく えがったえがった
      えがったえがった

すずめ  2010/01/09 (Sat.) 13:32 edit

Trackback

Trackback for this entry:

Twitter ブログパーツ

天気予報

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新コメント

[01/15 れいんぼーまま]
[10/17 ダイアナ]
[10/07 すずめ]
[10/05 道子]
[09/21 すずめ]
[09/18 ponちゃん]
[09/15 すずめ]
[09/12 ponちゃん]

最新記事

リンク

カテゴリー

プロフィール

HN:
すずめ
性別:
非公開

本をさがす

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

RSS

アクセス解析